営業職のコミュ障文系MARCH卒向け 施設管理の仕事につくことをおすすめする

今日もさんざん客に怒鳴られた。

営業やりたくねー。

それに仕事多すぎ、また終電逃したよ。

俺が勤める会社はブラック企業。

文系だからか、MARCH卒なのにまともなとこ全てお祈りされたなあ。

 

そして初めての給料日。

…手取り14万円。

辞めたいけど、辞めてもまともな仕事なんて世の中にあるのか?

俺文系だから営業だよなー。

理系の方が専門性あるし、安定してそうだし、何より楽しそうだからいいなー。

はああ…。

 

そんなあなたへ。

いい仕事ありますよ?

それは施設管理です。

そして僕も現在、施設管理の仕事をしているのです。

電気や機械に関わることができるお仕事ですよ。

 

「いやいや、俺文系だから営業しかできないしっ汗」

そんな声が聞こえてきそうですね。

いえいえ、実は問題ないのです。

大卒あるあるかもしれませんが、そのあたりけっこう知られてないのですよね…。

ではまずはそのあたりからお話していきます。

下記ご覧ください。

「文系の大学をでたら営業しか仕事がない」は間違い

よく言われている話、常識です。

 

でも世間の常識なんてたいていは非常識なのです。

そもそも大学を卒業して22歳。

その時点で職種が完全に定まるなんておかしな話とは思いませんか??

 

でもまあMARCHレベルの大学なら周囲はたいてい文系総合職入社でしょう。

そして文系だからまあ営業が多いのですかね?

 

いや別に、他にもいくらでも人生の歩み方はあります。

起業したっていいし、投資家として生きていったっていい。

そもそも営業が嫌なら経理や総務を希望すればいいわけですし…。

キャリアは人それぞれですよ。

 

はい。

ではいろいろなキャリアがある中で僕は施設管理の仕事をおすすめします。

あなたが憧れる理系の仕事です。

施設管理の職場は理系の人間なんて少ない

理系の人間はあんまり来ません。

底辺のお仕事ですし…。

あなたの周囲の理系に施設管理のお仕事しているひといますか?

あまりいないと思います。

僕なんてそもそもそういう仕事があるかすら知りませんでしたから汗

ですので、理系大卒に知識で負けるなんてこと考える必要ありません。

募集条件もだいたいが「高卒以上」ですので問題ないですね。

 

だから文系大卒に方にも気軽におすすめできる職業となります。

「仕事量が多い」の前にノルマが存在しない

ノルマがないので気持ちが楽ですので、胃がキリキリすることもないでしょう。

 

施設を管理できればいいのです。

だから機械が壊れたら修理する。

それだけです。

壊れなかったら修理しません。

そんな感じで大丈夫な風土なのです。

施設の掃除などが主な業務となります。

残業なし

納期が遅れるとブチ切れる、そんな客も存在しません。

楽です。

機械が壊れても、サブでもう1台ありますのでそちらを使えばOKです。

そもそも仕事が終わらなくなるほどの量の予定を組みません。

とはいえそんなの当たり前だと思うのですがね…。

日本企業の常識がおかしいのだとは思いますが汗

電験三種を取得して成長しましょう

もちろんこんな環境でも成長し、キャリアップできる手段はあります。

 

それは電験三種の取得です。

高圧の電気を利用する施設では必ず有資格者を置く必要があります。

そのことから高度な仕事を与えられ、尊敬の念を抱かれます。

一般的に転職にも有利とされており、社会的にも価値の高い資格です。

こちらの資格については多数関連記事を執筆していますので他記事もぜひご覧ください。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

私立大学大学院(博士前期課程)卒業後、大手メーカー2社で電気部品の開発業務に従事。現在はとある施設にて電気主任技術者として高圧電気保安業務を担当している。また、フリーライターとして他サイトにも記事を寄稿。