令和2年度電験三種受験予定の方向け コロナリスクから考えるべきことについて

令和2年現在、3科目合格。

あと1科目であの第三種電気主任技術者になれるんだ。

1科目ならいけるぞ。

絶対いける。

しかも今回は確実に合格するために1月から勉強スタートした。

よしこれで絶対合格だ…ってコロナウイルス??

世間は大変なことになっている。

でも俺は勉強だ。

 

だけど考えたらそもそも外に出てはいけないという話なのに、電験ってどうなるの??

変わらず9月13日の試験日を目指して勉強していればいいの??

もし今年が中止なら勉強やめちゃおーかなーっ?

勉強大変だし。

いや本当に…。

 

とは言え周囲に電験三種を目指しているひともいないから相談すらできない汗

これで勉強やめて、普通に試験が開催された場合。

「お前あと1科目だったのに、何落としてるんだよっ!?」

って当然のように上司に怒られちゃう…。

もし開催されたって、世の中こんな状況で勉強するのかなりしんどいよ汗

今年受験して落ちたら科目復活しちゃうよー泣

どうしようー。

 

そんなあなたへ。

そうですよね。

電験受験中の方は大変ですよ。

特に今年残り1科目の方。

かなりしんどいですよね。

 

確かにコロナウイルスで世の中大変なことになっています。

でもあなたは電験三種合格まであとあと1科目で、勝負の年でもあるのです。

 

周囲はこういうでしょう。

「たかが資格でしょう? コロナウイルスって命がかかってる話なんだよ?」

…。

違いますよ?

たかが資格ではないのですよ?

人生かかってますから。

 

それに、それ以外の大切なものもかかってます。

積み重ねた時間、技術者としての誇りなど。

電気系エンジニアとしてこれを持っているか、持っていないかって天と地ほどの差があります。

 

ということで今回、コロナと電験三種。

これについて考えていきます。

まずは下記からご覧ください。

電験関係業界の動向について確認する

ちょっと下記のリンクご覧ください。

2020年 第55回 電験三種突破研究会(オーム社)

【緊急】新型コロナウイルス感染拡大防止に対する講習会中止について(2020年3月30日更新)(翔泳社)

 

コロナウイルスの影響で中止となった電験三種の講習会です。

もちろんこの2例以外にも中止となっているものはあります。

完全に電験業界にもコロナの余波はきております。

まあ当たり前ですが。

 

どうしても机に座って何時間もじっとする必要がありますからね。

どう考えてもコロナに感染しやすい環境。

しょうがないですね。

 

では実際の試験の実施状況についても確認していきたいと思います。

下記ご覧ください。

電気工事士筆記試験の中止で電験の中止も現実味を帯びてきてしまった

下記のリンクご覧ください。

令和2年度第二種電気工事士上期筆記試験(5/31)の中止について

 

まさか本当にこんなことになるとは…。

この電気工事士という資格は「一般財団法人電気技術者試験センター」が運営しています。

もちろん電験も同じです。

 

電気工事士の受験回数は年に2回です。

また、電験と比較すると問題の難易度は低く、合格率も高いです。

だから僕としては、「まあコロナだし、しょうがないよなあ」という印象です。

命がかかってくる問題ですからね。

 

ですが電験三種は違います。

受験回数は年に1回。

そして難易度は高く毎年毎年が勝負です。

もし試験が中止になったらけっこうな大事件です…。

ではそのことについて考えていきましょう。

下記ご覧ください。

令和2年度の受験予定者は何があろうと勉強を続けましょう

「いやそれどころじゃないでしょうw」

そんな声がきこえてきそうですが。

ここは意見のわかれてくるところだと思います。

いやむしろ大半の人がいうでしょう。

「こんな時期に勉強ばっかりして馬鹿じゃないの!?」

 

ですがです。

そういう人間って所詮は外野の人間なのですよ。

コロナが終息すればもう次のことを考えます。

特に準備もなく。

 

万が一です。

7月に終息して、8月に試験開催の連絡をされた場合。

あなたはすぐに試験に対応できますか??

外野の方々は、あなたの9月の結果に対して冷ややかな視線を送るかと思いますが。

今年のうちはまだ「今年はしょうがなかったよ」と言われるかもしれません。

でも来年、もしコロナが収まったら「自宅待機のうちにでも勉強しておけば良かったんじゃないの?」と言うでしょうね。

外野ですから。

時間が経って世の中の熱が冷めたらそんなものだと思いますよ?

 

周囲の意見など気にしないひともいるかもしれません。

自分は周囲から馬鹿にされたって気にしない、そんなひと。

そんな方でも今後の動向が予測ができないので必ず勉強は進めておくべきです。

今の状況ですから、「今年は試験中止で科目合格も来年までしっかり維持」だと思いますがね…。

コロナだから中止だろうと考え、勉強せず、やっぱり通常通り開催。

それ、一番最悪なパターンですからね。

 

それではあなたのこれからの立ち振る舞いについて少し整理しておきましょう。

下記ご覧ください。

出勤時には勉強資料はスマホに保存しておきましょう

とにかく勉強していることをバレてはいけません。

コロナで世間が騒いでいるのですからね。

あなたもコロナで騒いでいる雰囲気を出しましょう。

勉強どころではない、と言う雰囲気を。

 

もしあなたが周囲のパニックを無視してのほほんと勉強していたら、きっと迫害されるでしょう。

周囲はあなたが電験に合格するまでの過程には興味ありません。

基本的にほとんどのひとは、何か目の前のトラブルに対して100%全力で取り組む人間が好きなのです。

いつか結果が出る、もしくは出ないかもしれないことに力を注ぐ人間は嫌いです。

そんなんじゃ、大きなトラブルがあったとき乗り越えられないと思うのですがね汗?

僕には理解できません。

でもそのあたりは別にコロナでもコロナでなくてもあまり関係ないかもしれませんけどねw

 

と言うことで体験談です。

僕の職場では休憩中に次の業務の話をすることもあります。

ですが僕は無視してました。

会話の最初はたいてい話がまとまってないですからね。

情報が確定し出してから話に入る作戦です。

時間的にもメンタル的にも省エネです。

 

なので周囲から「勉強ばかりしやがって」と言われることもありました。

無視しました笑。

でも一番ベストは姿勢は、スマホに勉強データを保存しておいて少し離れていたことだったかと、今更ながら思っています。

 

と言うことでコロナ時、会社での勉強はスマホにデータを入れておいて、コソッとやりましょう。

では次に自宅です。

下記ご覧ください。

自宅では存分に勉強しましょう

言うまでもないかもしれませんが。

自宅では存分に。

会社様によっては自宅待機で一定期間丸々勉強できる方もいるでしょう。

 

ホワイトワーカーの方、自宅勤務かもしれません。

メーカーで生産技術の方。

回路設計は自宅でもできますしね。

ちょっと大変ですが。

ある程度現場は確認しておきたいところでしょうし。

 

とは言え自宅待機でも自宅勤務でも、周囲の目を気にしないで生活できるのは大きいと思います。

勉強時間を自分でコントロールできますから。

 

確かに今年の受験者は大変ですが、裏を返せば他の受験者も大変ということ。

電験三種の合格点は基本的には60点ですが、その合格点が低下することは珍しくありません。

というのは周囲の結果の出来栄えが影響してくるということ。

ですので、大変だった年でもしっかり勉強しておけばそれだけ周囲と差がつきやすい。

そして合格点を超えることに近づくわけです。

確かにピンチな年ではありますが、このピンチをチャンスに変えて頑張っていただきたく思いますね。

ここまでのピンチはなかなかないと思いますので辛いでしょうが汗

 

 

 

では、内容は以上となります。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です