いつか会社を辞めたいあなたは今すぐ行動すべきです

上記のように呟きました。

今回、「今の会社が嫌、辞めたい」と言っている方に向けて書いていきます。

そんな方の特徴

給料、労働体系、会社の業績による未来への不安など。

何かしら現状への不満を持っていますね。

毎日毎日嫌な会社に行くのがとにかく嫌で…。

 

僕もけっこうそういう人と接する機会が多いのです。

でも共通して言えるのが不満を持ってそれを表現している自分に満足し、そして酔っているんですよね。

だけど、心の片隅で自分は何もしていない、何も出来ていない、成し遂げていない、と劣等感も感じています。

 

おそらく認識していないかと思います。

正確には認識しないように深く考えないようにしているのかと思います。

 

こんなことリアルで言ったらきっと僕はキレられるでしょう…。

なぜキレられるのか。

そう。

すごくプライドが高いんですよ。

 

「自分なんて大した人間ではないですよ」と口ではいいますが、プライドを傷つけるとブチッとキレます。

 

頼みますからしっかり認識して突然キレるのはやめてくださいね。

 

では、もう少し深堀していきます。

失敗が怖いのです

僕は最初このような方とお会いした時、「動くことが労力で、手間で面倒なのかな?」と思いました。

僕も最初の転職は動くの面倒くさかったので結局4年間動きませんでしたから。

 

 

でも違います。

僕には理解不能ですが「失敗して傷つくのが怖い」という感情があるのだと思います。

 

 

 

 

一度やってみて現実を見るのが怖いんです。

自分が今のしょうもない会社を辞めて、たかだかと羽ばたく…そんな理想が打ち砕かれて現実を見るのが怖いんです。

 

 

今や常識ですが、「わからなくても、出来なくてもまずは行動することが大事」という考えからは外れていますね。

ということは、あまりベターな行動をしていないということになります。

 

ではそんなあなたがとりあえず行動出来るように促して参ります。

失敗しないところまで動けば精神安定剤を得ることが出来おすすめです

失敗するのが嫌なんですよね。

では失敗はしないところまで一度やってみればいいかと思います。

 

現在の会社を退職するだとか、他社の採用面接に応募するだとかって先行きが見えないしどこかで人格否定される可能性があるから怖いですよね。

メンタル強い人は最初からやってみても大丈夫ですけどね。

 

 

そこでおすすめなのが「求人をあさる」という行為です。

今の時代、ハローワークなんて利用しなくても自分でネットを利用して求人をあさることが出来る時代です。

 

自分のペースで情報を得ることが出来るのでいいですよ。

朝刊を読むよりよっぽどいいです。

少し動いて慣れたらあと一歩

ずっと求人をあさっていると、きっとあなたの現在の会社の条件が良いものか悪いものかわかってくるかと思います。

 

もし良い条件だとしたら、もう少し退職・転職せず続けてみればいいかと思います。

だって他の会社に行って待遇悪くしてもしょうがないので。

この結果は最高ですよね。

求人をあさることが最高の精神安定剤となりましたね。

 

悪い条件でしたら転職にトライです。

もう転職すれば待遇が改善するとわかっているのですから怖いのはわかりますが少し動くべきですね。

 

求人をあさる前よりは動く勇気がわいているはずです。

でもまだ不透明な部分多いかと思います。

僕の経験談記載してますのでご参考にどうぞ。

Fラン卒の僕がキャリアアップ転職した実体験談

 

今回のことも含めて言えることですが、何かを成し遂げるのに近道なんてありません。

必勝法は「とりあえずやってみる」です。

そして大きなことをすぐ成し遂げることは不可能です。

 

大きなことを小さく細分化しましょう。

大きいままトライすると失敗します。

失敗すると、失敗を想像すると腰が重くなります。

それでしたら失敗しないところまでまずやってみましょう。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

私立大学大学院(博士前期課程)卒業後、大手メーカー2社で電気部品の開発業務に従事。現在はとある施設にて電気主任技術者として高圧電気保安業務を担当している。また、フリーライターとして他サイトにも記事を寄稿。